九星『気学&十干十二支』コースを受けられた方へのお知らせ

何年も吉方について検証をし続け、実体験とエネルギーを感じたものでわかっていることを
お話し伝えていますが、日々さらに検証を重ね続けており、
今回の神戸での吉方旅行でさらにわかってきたことが「偏角」についてになります。
※経緯・詳細についてはインスタグラム(神戸吉方旅行)をご覧ください。


吉方の予約をする上で注意が必要なため必ずお話している浄土ヶ浜と盛岡&花巻の話ですが、
浄土ヶ浜に1泊、花巻温泉に1泊した時に浄土ヶ浜では東北の吉方のエネルギーが
しっかりときましたが、2日目に花巻に移動すると北のエネルギーを感じた
という話を必ずしています。
(方角によってエネルギーに特徴があるのですが花巻は北のエネルギーが混じっていた)
この時のことと、今回神戸旅行や他でも検証してきたことでのお知らせになります。
今まで「偏角設定をon」にしてくださいとお伝えしていましたが、
「偏角」について検証したところ見解が変わってきました。
「偏角なし」が有力になってきたのですが、大きな地震も日本だけではなく世界中で頻繁に
起こっているため地殻変動が起こっています。
そのため「偏角なし」が有力なのですが、「偏角を設定をon」と「偏角なし」で両方を確認して、
どちらも方角に入っている場所を選んで吉方の旅行先を決めていただくと安心ですので、
よろしくお願いいたします。



※インスタグラムはHP、TOPページのインスタグラムタグから入ると見れます。